カスタム検索

スピードラーニングの世界一詳しい評価

トップページ |

サイトマップ

| 管理人紹介 | お問い合わせ | 公式サイトへ行く | 相互リンク募集


本気の教材選びを応援。スピードラーニングの世界一詳しい評価。
以下興味のあるカテゴリからお選び下さい
サイトトップ効果と特徴体験談評価口コミ
良く頂く質問オススメ勉強法サンプル紹介購入方法解約の方法

サイトナビ ホーム > スピードラーニング効果と特徴

スピードラーニング効果と特徴

スピードラーニング予想効果グラフ



 スピードラーニングで学習することによる効果を予測。英語教材の比較サイトである英語教材徹底比較の情報を元に他の教材と比べたスピードラーニングの効果を表しています。



【スピードラーニング予想効果】

対象:初〜上級者向け

効果:左のグラフをご参照下さい

※以下詳細の紹介

リスニング:英語教材の中で最高レベル、時事問題を扱った題材の選択。英語の後にすぐ日本語が吹きこまれているCD(英語のみもあり)による理解の促進。リスニング学習で最適とされている「自分の実力+1のレベル」が日本語訳をうまくつかいながら実践できる教材。「分かりやすい」と「続けやすい」が揃っている。

スピーキング:英語教材の中では珍しく、5分/月のフリーレッスンがついていてサポートはOK。またCDで聞いたことを発音してみるリピーティング学習が使える。英語教材としてはスピーキングも充実。ただし、話せるようになるにはスピードラーニングだけでは物足りない。CD2枚/月の情報からいくら話す練習をしても「英語が話せる」ようになるのは難しい。

リーディング:テキストがあり、リーディング学習にもなります。およそ100ページで10時間もかければ解けると思います。リーディング力を伸ばすには量が少なく、過度の期待は出来ない。

文法:テキストが付属しているが問題量が少ない。文法力向上の効果が表れるほど充実していない。

発音:発音の基本は、
口の形、舌の位置、息の吐き出し方これらは他の教材で覚える必要がある。基本を覚えた後の実践として使える教材。

価格安さ:4,200円/月でCD2枚+テキストの教材量は安価と言える。ただし、100万人以上が実践した実績を考えればもう少し安くできるのでは?と疑問も感じる。

【まとめ】
教材比較サイトで常にトップの販売実績。リスニング教材では間違いなく最高峰。千里の道も一歩から、解約も簡単なので試して損はない教材です。



スピードラーニング英語公式ページ(お申し込み等こちらから)





Copyright (C) 2010 スピードラーニングの世界一詳しい評価 All Rights Reserved.