カスタム検索

スピードラーニングの世界一詳しい評価

トップページ |

サイトマップ

| 管理人紹介 | お問い合わせ | 公式サイトへ行く | 相互リンク募集


本気の教材選びを応援。スピードラーニングの世界一詳しい評価。
以下興味のあるカテゴリからお選び下さい
サイトトップ効果と特徴体験談評価口コミ
良く頂く質問オススメ勉強法サンプル紹介購入方法解約の方法

サイトナビ ホーム > 第23巻:アトランタ

第23巻:アトランタ

第23巻:アトランタ


 第23巻はアトランタ

アメリカ、ジョージア州の州都アトランタはアメリカ屈指の大都市。コカコーラの本社があることでも有名です。日本で言うと名古屋に近いのかもしれません。そのアトランタの魅力を学びながら英語を学習するのがスピードラーニングの第23巻。

スピードラーニング、また第23巻の特徴がわかるように最初の2文を、解説を添えて紹介します。




最初の文章
 Mr and Mrs Ono talk about Atlanta where he is going to attend a convention.
 (小野さん夫婦はアトランタで開かれる会合について話をします。)

関係副詞のwhere が登場します。
でも関係副詞も関係代名詞も難しくありません。 英語は結論から先に言う言語で、補足説明のために関係副詞(代名詞)を使うのです。 だから、直前の単語、先行詞が大事だと習います。 この場合はAtlantaが先行詞、Atlantaは場所を表すから、場所の副詞 where が使われているのです。
そしてwhereの後に 会合に出席する予定の と補足説明。

 I'm going to a direct marketing convention in Atlanta at the beggining of next month?. 
 (来月の初めに開かれる マーケティングの会合に出席することになったよ。)

at the beggining(初旬) は覚えておくとすごく便利な表現です。発展して at the middle(中旬)、at the end(下旬) があります。


スピードラーニングで 関係副詞に慣れれば すごく英語と付き合いやすくなりますよ。


※第23巻で学習する主な内容
項目 学習量 学習できる単語・熟語の紹介 表現の紹介
@ アトランタへ行く 17ページ opportunity(機会)、capital(首都) hand out (配布する)
A アトランタ、今と昔 27ページ agricultural(農業の)、resurgence(復活) African-Americans(アフリカ系アメリカ人)
B アトランタの日本関連企業 21ページ executive(経営幹部)、subsidiary(子会社) Gone with the wind(風邪と共に去りぬ)
C ワールド・オブ・コカコーラ 14ページ illegal(違法)、exotic(異国情緒のある) instead of (代わりに)

『スピードラーニング英語』公式ページ・お申し込み


スピードラーニングの世界一詳しい評価 ホームへ戻る


Copyright (C) 2010 スピードラーニングの世界一詳しい評価 All Rights Reserved.