カスタム検索

スピードラーニングの世界一詳しい評価

トップページ |

サイトマップ

| 管理人紹介 | お問い合わせ | 公式サイトへ行く | 相互リンク募集


本気の教材選びを応援。スピードラーニングの世界一詳しい評価。
以下興味のあるカテゴリからお選び下さい
サイトトップ効果と特徴体験談評価口コミ
良く頂く質問オススメ勉強法サンプル紹介購入方法解約の方法

サイトナビ ホーム > 第30巻:オレゴンでキャンプ

第30巻:オレゴンでキャンプ

第30巻:オレゴンでキャンプ


 第30巻はオレゴンでキャンプ

オレゴン州にはアメリカの大自然が詰まっています。恐竜の化石が出てくる場所、野生の動物が生息している場所、キャンプを楽しむのにもってこいの場所です。
オレゴン州への旅行を通して英語を学ぶのがスピードラーニングの第30巻。

スピードラーニング、また第30巻の特徴がわかるように最初の3文を、解説を添えて紹介します。




最初の文章 2文
 Yippie we are in Oregon. (わーい、オレゴンに着いた。)
 Boy, that seemed like a long flight. I'm exhausted. (あー、すごく長いフライトだった。疲れた。)


Yippieは古い表現。。。だと感じます。 
こういった感情を表す文章は、日本人が英会話で苦手とする所、 自分が使わないまでも こうやって耳で慣れておくことは良いことだと思います。
最後の I'm exhausted.(tiredより疲れた状態を表現できる) なんかはとっても良く使います。覚えておくと便利です。

こういった感情を表す表現。 慣れると英会話上達への道が開けてきますよ。



※第30巻で学習する主な内容
項目 学習量 学習できる単語・熟語の紹介 表現の紹介
@ 道中もまた楽しみのうち 17ページ turbulance(揺れ)、guarantee(保証) Yippie (わーい)
A 自然に戻る 39ページ container(容器)、pond(池) get dark(暗くなってくる)
B 思いがけない驚き 22ページ ridge(峰)、nonresident(非居住者) freedom of choice(選択の自由)

『スピードラーニング英語』公式ページ・お申し込み


スピードラーニングの世界一詳しい評価 ホームへ戻る


Copyright (C) 2010 スピードラーニングの世界一詳しい評価 All Rights Reserved.