カスタム検索

スピードラーニングの世界一詳しい評価

トップページ |

サイトマップ

| 管理人紹介 | お問い合わせ | 公式サイトへ行く | 相互リンク募集


本気の教材選びを応援。スピードラーニングの世界一詳しい評価。
以下興味のあるカテゴリからお選び下さい
サイトトップ効果と特徴体験談評価口コミ
良く頂く質問オススメ勉強法サンプル紹介購入方法解約の方法

サイトナビ ホーム > 第3巻:オフィスでの英会話

第3巻:オフィスでの英会話



第3巻:オフィスでの英会話


 第3巻はオフィスでの英会話、一日の始まりからスケジュール報告、新入社員、ミーティング、客先訪問まで仕事で使う様々な英語が学習できます。

仕事では、会社の中で使う日常業務としてミーティング、電話、商談、報告などがあります。第3巻ではオフィスでの英会話に加えて、出張や社内パーティー、面接まで学習できます。


第3巻の特徴がわかる最初の2文を紹介します。

部長が秘書に話しかけるところから会話が始まります。

最初の文章
 The manager asks the secretary to e-mail the memo. (部長が秘書にメモをメールするようにお願いします。)

この文章では一昔前までは学習しなかった単語、e-mail(メールする)という動詞が使われています。10年以上前から英語なんて使ってない なんて人は驚きの単語だと思います。 e-mailは名詞にも動詞にもなる今では良く使われる必須単語です。
この文章では、e-mailを「 to + 動詞の原形(不定詞)」で組合せ、「メールするように」と表現しています。

文章が続き、

 Would you e-mail a memo to staff right away. (すぐにメモをスタッフに送って下さい)

この文章でもe-mailが動詞として使われています。さらにright away(すぐに)と「いつ」が話されています。オフィスの英会話で苦労するのは、「いつまで」という納期 スピードラーニング第3巻でも時間を表す表現がたくさん学習出来ます。ここでは「来週の木曜日の午後までに」と聞き逃さないようにすることが大事です。


項目 学習量 学習できる単語・熟語の紹介 表現の紹介
@ オフィスでの英会話 6ページ progress report(経過報告書)、headquarters(本社) a big help(とても助かる)
A スケジュール 4ページ manager(部長)、conference(会議) ket ne check(確認させて)
B 新入社員 8ページ department(部・課)、employee(従業員) familier with(〜をよく知る)
C 日常業務 10ページ secretary(秘書)、supply room(備品室) at least(少なくとも)
D ミーティングの準備 6ページ nervous(心配な)、urgent(急ぎの) voicemail(留守番電話)
E 訪問 4ページ laptop(デスクトップパソコン)、proposal(提案書) traffic jam(交通渋滞)
F 受付で 4ページ appointment(約束)、reception(受付) let him know(知らせる)
G 面接 8ページ resume(履歴書)、accountant(会計士) quite well(かなり上手に)
H 電話の応対 4ページ business trip(出張)、transfer(つなげる) just a moment(少しお待ちください)
I 社内パーティーへの招待 4ページ promotion(昇進)、so far(今のところ) look forward to(楽しみにしている)
J 出張に行く 10ページ long distance call(長距離電話) check in the hotel(ホテルにチェックインする)
K 取引 6ページ improvement(改良)、minimum order(最低注文数) ten percent discount(10%引き)

『スピードラーニング英語』公式ページ・お申し込み


スピードラーニングの世界一詳しい評価 ホームへ戻る

Copyright (C) 2010 スピードラーニングの世界一詳しい評価 All Rights Reserved.